毎朝の髭剃りを面倒に感じる男性は多いと思います。

特にヒゲが濃い人は剃った後にカミソリ負けを起こしてしまい、かゆみや肌荒れに悩まされてしまうことも多いでしょう。少しでもヒゲが再生するのが遅くなるように毛抜きでヒゲを一本ずつ抜いてしまう人もいますが、肌を傷めるだけでなくヒゲが皮膚の中に埋没してしまうこともあるため、あまり行わない方が良いでしょう。自己処理してお肌を傷めてしまうよりも、プロに脱毛してもらうのが最も安全で効率的といえます。

サロンで一般的に行われている光脱毛よりも、出力の強いレーザーを使用できる医療脱毛が男性のヒゲにはおすすめです。医療脱毛のレーザーはムダ毛の黒い色素に吸収される性質をもっているため、ヒゲのような濃くて黒い毛ほどレーザーがよく吸収されます。

その分大きなダメージを毛根部にある再生組織に与えることができるため、腕や脚などの比較的薄いムダ毛よりも脱毛の効果を早く実感しやすいケースが多いです。強い出力のレーザーを照射すると肌への影響が気になる人もいると思いますが、レーザーはムダ毛のメラニンにほぼ吸収されるため、基本的に肌がダメージを受けることはありません。また、医療脱毛という名の通り、施術を行えるのは医師や看護師等の医療従事者のみなので安心して施術を任せることができます。ヒゲの医療脱毛施術を最後まで完了させれば、男性もお顔がツルツルになります。今まで髭剃り後に青々としていた人が、ヒゲを脱毛してツルツルになると若返って見られることも多いです。ヒゲが無くなることで清潔な印象になるため、営業職など人と接する仕事をしている人にも医療脱毛はおすすめできます。
大阪で実績のある医療脱毛のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *